代表メッセージ

女性が安心して仕事を続けられる環境を

代表:柳田

DSC08760_square_light

結婚・出産を機に仕事を辞めていく優秀な女性を、たくさん見てきました。
復職に苦労する優秀な女性も、たくさん見てきました。

女性だからという理由で、思うように仕事ができないというのは、本当にもったいないことだと思います。

ただ、現状を嘆いていても、何も始まりません。
何か私に出来ることはないか?
悶々と考える日々が続きました。

女性が育児と仕事を両立させるためには、やはり、通勤時間がなく、時間に拘束されない「在宅ワーク」が一番です。
Webの技術があれば、自宅でも充分仕事が可能です。

幸いにも、私には、Web開発やWeb制作に従事して10年を超える現場のノウハウがありました。
自宅でWebの技術を習得し、それを仕事に繋げられる仕組みを作ろう。
それが実現できれば、仕事を続けられる女性も増えるかもしれない。

そう思ってはじめたのが、「GeekGirlLabo」です。

プログラミングを通して、自分の手で未来を切り開く力を身につける

yanagida

プログラミングとは、作りたい画面や機能(=ゴール)に向けて、一行ずつコードを書く作業です。
時には、どうコードを書くか迷ったり、エラーが解消できずに、何度も何度もトライアンドエラーを繰り返したり。
なかなかうまくいかずに悶々としますが、試行錯誤の末に動いたときの感動はひとしおです。

それは、人生とよく似ています。
夢や目標や幸せな未来に向かって、一歩ずつ歩を進め、未来を切り開いていく。
もちろんうまくいかない時もある。
それでもあきらめずに粘り強く、歩みを止めなかった人だけが、夢を叶えていく。
プログラミングができる人には、未来を切り開く力があると、わたしは思います。

GeekGirlLaboが生み出したいのは、自分の手で未来を切り開く女性です。
そのために、テキストも、あえて、必要最低限の内容しか載せていません。
自分の手で、試行錯誤しながら答えをつかみとる力を身に付けていただきたいからです。

人生は、自分次第で変えられます。
GeekGirlLaboを通して、ぜひ、未来を切り開く力を身に着けてください。

代表:柳田

代表プロフィール