• 受講生で転職成功した金子さんとの”お食事会!”

    こんにちは、GeekGirlLaboキャリアコーディネーターの泉谷です!先日、GeekGirlLaboの紹介企業へ転職された受講生の金子さんと弊社代表の柳田と食事会をしてきました。

    金子さんはIT業界に転職してもうすぐ半年経ちますが、入社後の心境や現状のお話しをたくさん教えてくださいましたので、皆さまに共有させていただきます!

    金子さんは前職は事務職をしており、GeekGirlLabo受講後にシステム開発プログラマとして転職をされました。転職活動中はプロジェクトに参加したり、GeekGirlLaboのイベントに参加いただいたり、以前からたくさんコミュニケーションをとっていた方でした。

    そんな金子さんと久しぶりにお会いすると、とにかくキラキラ輝いていて、とても素敵なギークガールになっていました!

    近況のお話では、既に5案件目のプロジェクトに入っていることや、システム開発のプロジェクトに携わっていて、忙しいながらもチームでコミュニケーションをとったり、ときにはランチをしたりと充実した日常や、社内の雰囲気など色々な話しを伺いました。

    また、仕事はどうですか~?という質問に対して、「プログラマの仕事が楽しい!」「自分に合う会社で良かった!」などと笑顔でゆってくださって、目頭が潤むほど嬉しい言葉でした。

    →金子さんご本人からのメッセージはこちらをご覧ください!
    【転職して半年!追加ご報告】エンジニア向いてなかった…と思わなくて済んだのは救いでした

    →金子さんのインタビュー動画はこちら

    GeekGirlLaboでは、面接にできるだけキャリアコーディネータが同席をして、生徒さんの長所などを企業側の面接官さんに言葉でお伝えするようにしています

    サポート役の私たちは、面談などで生徒さんとコミュニケーションをとれますから、良いところをたくさん知れますが、企業の面接官は1~2回面接しただけで採用を判断しなければなりません。面接だけではわからない、生徒さんの良い面が伝わらない可能性もあるのは非常にもったいないですよね!

    なので、私たちが知る限りの情報を「こんな面もあって、こんな方なんですよ~」と、面接時にお伝えしてきたわけですが、そんな折、企業さまより「GeekGirlLaboから生徒の良いところを教えてくれたのが、採用側としては参考になり、好印象になった」というお言葉をいただきました。

    金子さんは面接で、自己アピールもしっかり出来ていたことと、「ぜひ御社で働きたい!」という気持ちを伝えられていたことが採用の要因として大きかったと思いますが、第三者目線の評価も人事の方の好印象に繋がったことで、少しでも役に立てたならよかったと思う次第です。

    これからもより有意義な面接になるよう精進してまいります!
    転職やスキルアップで何かお困りの方がおりましたら、お気軽にご相談くださいませ♪

    女性のためのIT転職支援

Comments are closed.