• これからの個の時代に知っておきたい「独学」のコツ。成果を出すための勉強方法を身につけましょう!

    \この記事をシェア!/

    こんにちは!

    自宅で学んでプロになる!GeekGirlLaboの編集部です。

    大人になると、まとまった時間を作って勉強・学習するのって大変ですよね。

    資格取得や昇格試験など必要だから…ということで頑張ろうとしても、自己管理ができていないとなかなか難しかったりします。

    ただ、これからは個人で生きていく時代。世の中のトレンドに合わせて自分を磨き続けていくためにも、勉強し続けるのは必須です。

    そこで、今回は独学で成果を出すための勉強方法をご紹介します。

    今後新たに勉強してみたいことがある方は、ぜひご参考にされてみてくださいね!

    ■最初に計画を立て、適切な目標を設定する

    Self-study

    独学のメリットはマイペースに好きな勉強ができるところですが、サボろうと思えばどこまでもサボれてしまいます。

    学びたいことがあればしっかりとスケジュールを立て、「いつまでにどのような結果を出したいか」といった目標を達成するまでの道筋をイメージしてみましょう。

    そして達成するために、いつまでにどの程度の知識があれば良いかを逆算し、適切な学習方法や時間を決めていきます。

    また、目標達成のために使える考え方としては「SMARTの法則」というものがあります。

    これは、コンサルタントのジョージ・T・ドラン氏が提唱した目標達成法で、5つの要素に従って目標を定めるというものです。

    独学

    具体的かつ達成イメージの湧く目標を設定することで、目標を達成している自分を楽しみにしながら学習していきましょう。

    ■一つに絞って集中的に学習する

    独学のコツ

    自身が選んだテーマにあった参考書を手当たり次第に購入してしまうのは、独学に失敗する方のあるあるです。

    まずは一冊をピックアップし、最初から最後までをとことんやりこむことで、集中的にインプットしていきましょう。

    イメージとして、ピックアップした参考書を最低3回は繰り返し読み込むことがおすすめです。

    3回も読めば、覚えにくい苦手分野が露呈してくるので、重点的に復習していきましょう。

    2冊目・3冊目と参考書を増やしていく場合は、この後に利用することで、書かれている内容を違う説明・表現で網羅的に理解することができます。

    ■自分の現状を正しく把握する

    勉強

    例えば、プログラミングの勉強をする際に、プログラミング言語のプの字もわからないという方と、HTML・CSSは触ったことがあるという方では、学ぶべきことは全くの別物です。

    自分のレベルがわからないあまりに、いきなりプロ向け・応用編の勉強に手を出して失敗するケースも、独学に失敗する方のあるあるといえるでしょう。

    また、余裕がない時に限ってやらなければいけないことばかり目につき、やれもしない計画を立ててしまいがち。

    やるべきことに対して期間が少ない場合は優先順位を立てることも大切です。

    自分の現状を正しく把握し、どこから何を学ぶべきなのかを見極めて、効率よく勉強していきましょう。

    ■学習に入るための習慣を身につける

    学習

    社会人の方は残業などで思うように学習する時間が取れないこともあるでしょう。

    たとえ時間があったとしても「今日はいいや」「疲れているし明日にしよう」とついついラクする誘惑が多いのも独学の辛さです。

    その対策として、いつどのタイミングで学習するのかを自分への義務として課してしまうことをオススメします。

    例えば、「朝6時から30分は必ず本を読む」「お風呂の時間で英語のスピーキングをする」「寝る前の1時間は参考書を解く」など、決まった時間をルーティーンにすると、習慣づけしやすくなります。

    また、家での勉強はテレビやゲーム、漫画など、ついつい手を伸ばしてしまうようなものがたくさんあります。

    机の上の整理整頓をし、集中を乱さないようにすることはもちろん、机じゃ難しいという方は、お風呂タイムや公園への散歩タイムを有効的に活用することもオススメです。

    自分のライフスタイルを考え、学習を確保できる時間を設定しましょう。

    ■スキマ時間を活用する

    独学のススメ

    まとまった時間がどうしても取れないという方もいらっしゃるかと思います。

    その場合にオススメなのが、わずかなスキマ時間の活用です。

    寝る前・通勤中など数えてみたら5分・10分といった細切れの時間ですが、塵も積もれば山となるというくらいに、やるかやらないかで差が出ます。

    また、スキマ時間の勉強は短時間だからこそモチベーションが維持しやすく、習慣付けしやすいのもメリットです。

    単語帳の見開き1ページだけでも勉強してみる、参考書の1テーマだけでも読み込んでみるなどもいいですが、学習した内容を思い出すだけでも勉強になります。

    ぜひ有効活用されてみてくださいね。

    GeekGirlLaboは女性のスキルアップを応援しているオンラインスクールです。

    GeekGirlLaboなら受講生同士でコミュニケーションをとりながら、一緒に頑張り合うことができます!

    新しい事やスキルアップに挑戦したい!
    Web制作に興味があるけど、未経験からでも大丈夫?
    そんな疑問やご不安なことがありましたら、オンライン相談会でお気軽にご相談ください!

    GGL編集部

    The following two tabs change content below.
    GeekGirlLabo

    GeekGirlLabo

    Webのスキルをつけて、在宅・リモートワークを叶えるためのオンラインプログラミングスクール。 ポートフォリオ作成や実案件の紹介など未経験からフリーランスとして自立できるまでをサポート。ママ受講生多数。一度しかない人生、手に職を付けて理想の働き方を手に入れませんか?
    \この記事をシェア!/